[1]WindowsXP SP2 をお使いの場合

1.WindowsXPのバージョンを確認

  1. デスクトップにある「マイコンピューター」を選択し、右クリックで「プロパティ」を開きます。
  2. 「全般」の「システム」項目が「Service Pack 2」になっているか確認してください。
※WindowsXP SP2をお使いの場合、デフォルトにて「ポップアップ・ブロック」機能が設定されています。この場合、画面が正しく表示されないことや、ページの移動ができないことがあります。画面が正しく表示されない、ページの移動ができない場合は、以下の方法で一時的にポップアップブロックを無効にしてください。

2.WindowsXP SP2ポップアップブロック解決方法

  1. ご利用のキーボードの [Ctrl] キーを押しながら、ログイン画面などへのリンクをクリックします。一時的にポップアップ ブロックが無効になり、ページを表示することができます。
=====注意=====
[ツール] メニューの [ポップアップ ブロック] からポップアップ ブロックを無効に設定できますが、問題のあるサイトのポップアップも受け入れてしまうので、設定の変更は推奨しません。
※「Service Pack 2」以外のバージョンをお使いの場合、ツールバーなどの「ポップアップ・ブロック」機能が動作している可能性があります。その場合は、以下の項目をご確認ください。

[2]Googleツールバー をお使いの場合

  1. ブラウザウィンドウの上部に表示されるツールバーの「ブロック数:**」ボタンをクリックすると、ポップアップ・ブロックが解除されます。
  2. 設定手順が以下の「Google」サイトに記載されていますので、参照の上、設定をご確認ください。
Google ツールバーについてのサイトはこちら

[3]MSNツールバー をお使いの場合

  1. ブラウザウィンドウの上部に表示されるツールバーの「ポップアップを禁止」ボタンをクリックし、「ポップアップを許可」に変更すると、ポップアップ・ブロックが解除されます
  2. 設定手順が以下の「MSN」サイトに記載されていますので、参照の上、設定をご確認ください。
MSN ツールバーについてのサイトはこちら

[4]Yahooツールバー をお使いの場合

  1. Yahooツールバー上にある、「ポップアップブロッカー」のアイコンをクリックし、表示されるメニューの「ポップアップブロッカーを使う」のチェックを外すとポップアップ・ブロックを解除できます。

  2. 設定手順が以下の「Yahoo」サイトに記載されていますので、参照の上、設定をご確認ください。
Yahoo ツールバーについてのサイトはこちら

[5]Netscape Communicator 7.1 をお使いの場合

  1. ツールバーの「編集」から「設定」を選択してください。
  2. 「プライバシーとセキュリティ」の「ポップアップウィンドウ」を選択してください。
  3. 「要求していないポップアップウィンドウをブロック」のチェックをはずしてください。

Copyright(C) 2007 Picturing Online, Inc. All Rights Reserved.